伊藤計一のブログ            >PHOTOGRAPHY 
ito2006.exblog.jp                                           
8.25 暗室復活
今日は8x10のフィルムを現像しようと思います。
7-8年ぶりに部屋を暗くしなくてはいけません。

掃き出し窓は雨戸でOK。出窓にはキット(ベニヤで作った枠)をはめ込み、入口ドアのはめ込みガラスからの光をさえぎるためにダークカーテンをドアに掛け、そしてエアコンのインジケーターランプに黒いテープを貼ります。これで真っ暗、日中のフィルム皿現像が出来ます。

目が暗闇に慣れて来ると、雨戸のあたりに薄ぼんやりと光が漏れてきているのが判ります。でもこのくらいは大丈夫。なぜなら暗室時計の文字盤のほうが明るいのです。

さてバットを屋根裏から引っ張り出さねば。屋根裏はえらく暑いのよ。

一回やっておけば次は楽に出来るでしょう。


追伸;むむ、・・暗室時計が見あたらない。捜索中。
追伸2;発見。電池切れで動かない。単2電池を買いに行かねば。
[PR]
by itokei2006 | 2009-08-25 11:23 | もろもろ
<< 8.25 8x10現像結果 8.22 今日はフィルム現像な... >>


悩み多き写真。  
my HPへ  
カテゴリ
全体
写真のこと
そぞろ歩き
SAKURA
Forest
Bench
Flower shop
Show window
Waterside
Tools
The Line-scape
作品・展覧会
カメラ・機材
写真技術
撮影日記
もろもろ
C級グルメ
備忘録
未分類
タグ
(40)
(38)
(36)
(36)
(35)
(26)
(15)
(15)
(12)
(11)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧