伊藤計一のブログ            >PHOTOGRAPHY 
ito2006.exblog.jp                                           
12.29 2009 My Camera of the Year
一番 Rolleiflex2.8F
このカメラは手持ち撮影を得意としていて、フットワークの良い撮影ができる。今年の個展での一辺2メートル大伸ばし写真やグループ展(和紙展「SAKURA」、あっぷる展「Blossoms」)で大活躍してくれた。出歩くときは大抵バッグに入っている。

二番 Hasselblad503CW
僕のメインカメラ。間違いなく撮れるとても信頼できるやつです。使うときは三脚を使用しじっくりと被写体に向きあっている。一月の個展「刻の彩」での使用率90%だったが今年は森へ行く回数が減ったため使用頻度が減っている。開催中のコスモス展への出展作品はこのカメラに60mmF3.5を付けて撮ったもの。

三番 WISTA8x10ウッドビューカメラ
僕の写真のテーマに沿って新たな被写体を設定したときに中古で揃えたカメラ。まだ出番は少ないがこれからがとても楽しみな一台。ボディもレンズもネットオークションで格安入手。ボディはアメリカ、コマーシャルエクター12インチF6.3は国内、ワイドフィールドエクター190mmF6.3はカナダ、ダゴール8.25インチF6.8はギリシャ、ジンマー240mmF5.6は国内で入手。ネットを介して世界がまるで一つの市場になっている。
A4サイズへのデジタルプリントなら6X6も8x10も見分けがつかないだろうと思っていたが実際に比較してみるとやっぱり8x10の緻密感が上回る。
[PR]
by itokei2006 | 2009-12-29 11:17 | もろもろ
<< 1.2  2010年 寅  12.24 今日も晴れている >>


悩み多き写真。  
my HPへ  
カテゴリ
全体
写真のこと
そぞろ歩き
SAKURA
Forest
Bench
Flower shop
Show window
Waterside
Tools
The Line-scape
作品・展覧会
カメラ・機材
写真技術
撮影日記
もろもろ
C級グルメ
備忘録
未分類
タグ
(40)
(38)
(36)
(36)
(35)
(26)
(15)
(15)
(12)
(11)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧