伊藤計一のブログ            >PHOTOGRAPHY 
ito2006.exblog.jp                                           
2.2 プラチナプリントへの道 9
テストプリントをじっくり眺めているといろいろなことが見えてくる。
感光液の塗り厚のこと、和紙の耐水性のこと、感光液を塗る刷毛の毛足のこと、コントラスト調整液の配合具合のこと、コントラストと粒状性のこと、露光時間のこと、紙の種類とシャープネスの関係のこと、紙の種類と粒状性のこと、など技術的な諸々。そして最も重要なプラチナプリントとしてのあるべきトーンのこと。
そしてそのトーンを実現するデジタルネガの調整の方向性が見えてきた。
b0079699_22451347.jpg

[PR]
by itokei2006 | 2012-02-02 22:48 | 写真技術
<< 2.19 プラチナプリントへの道10 1.31 プラチナプリントへの道 >>


悩み多き写真。  
my HPへ  
カテゴリ
全体
写真のこと
そぞろ歩き
SAKURA
Forest
Bench
Flower shop
Show window
Waterside
Tools
The Line-scape
作品・展覧会
カメラ・機材
写真技術
撮影日記
もろもろ
C級グルメ
備忘録
未分類
タグ
(40)
(38)
(36)
(36)
(35)
(26)
(15)
(15)
(12)
(11)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧