伊藤計一のブログ            >PHOTOGRAPHY 
ito2006.exblog.jp                                           
<   2010年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧
10.31 出雲大社
旧暦の10月には日本全国の神様がここに集まるので、ここだけは神在月と言うことのようです。
それにしても大きい注連縄です。

b0079699_1113532.jpg
Planar75mmF3.5  2010.10.17PM
[PR]
by itokei2006 | 2010-10-31 11:24 | そぞろ歩き
10.29 出雲
旅行での楽しみの一つに、行き先で蕎麦を食べることがある。
出雲大社付近では三段の割子蕎麦とぜんざいとおみくじがセットになった「縁結びセット」が人気の様子。
縁結びセットを頼むのも何なので、ここは普通に割子蕎麦とぜんざいを注文。

b0079699_18121940.jpg
Planae75mmF3.5  2010.10.17AM 出雲大社付近
[PR]
by itokei2006 | 2010-10-29 18:28 | そぞろ歩き
10.28 亀嵩駅
米子へ向かう途中に寄り道。駅舎の中に蕎麦屋がある。
十数年前に同僚のお父さんの葬儀参列のために降り立ったことがある。
駅舎は当時と変わっていないようだ。
b0079699_21101913.jpg
Planar75mmF3.5 2010.10.17PM

今日は14本のベタ取り。取材先の方に全撮影フィルムをお見せするために久しぶりにベタを作成した。ベタは露出の具合が判ってやはり良いですね。
[PR]
by itokei2006 | 2010-10-28 21:28 | そぞろ歩き
10.27 大山山麓
人気のソフトクリームはまだ開店前。あう。
昨今の狂牛病対策と思われる靴底を消毒するカーペットが牧場への通路に設置されていた。

b0079699_2002768.jpg
Planar75mmF3.5  2010.10.18AM
[PR]
by itokei2006 | 2010-10-27 20:11 | そぞろ歩き
10.26 鳥取砂丘
初めていきましたが、裏口から入りましたものでお土産屋を見ずじまい。
所々にある杭が何故か気になる。

b0079699_19382550.jpg








b0079699_19384291.jpg
Planar75mmF3.5  2010.10.18PM
[PR]
by itokei2006 | 2010-10-26 19:41 | そぞろ歩き
10.25 鉄
鉄の製品は暖かみを感じることが多い。
溶鉱炉からでる融けた赤い鉄の連想では、暖かさを通り越して熱すぎる。
人の手で仕上げられているものに、人の温もりが伝わっているからだと思う。
b0079699_22122715.jpg
Planar75mmF3.5  2010.10.18PM 余部
[PR]
by itokei2006 | 2010-10-25 22:14 | そぞろ歩き
10.24 山陰へ
先週、久々の観光旅行。
立ち寄った余部鉄橋。新しい橋が架かり、解体が進んでいた。
新しいコンクリートの橋は綺麗ではあるが味気ない。
鉄のやぐらが無くなるのが寂しく思える。
b0079699_20484591.jpg
Planar75mmF3.5  2010.10.18
[PR]
by itokei2006 | 2010-10-24 21:32 | そぞろ歩き
10.13 フィルム現像
昨日は長野県に取材に行き、フィルム14本撮影。
只今現像中。

只今終了。23:30
ずいぶん久しぶりにT-MAX現像液を使用。
最初の2本は説明書通りの24度6分では現像過多。
この結果から
TMY(ISO400)ブローニーは、使用液1.2リットルのマスコタンクで現像する場合、
最初の2本は5分(24度C)くらいが良さそう。
従って繰り返し使用の場合
1-2本;5分 (24度C)
3-4本;5.4分
5-6本;5.8分
7-8本;6.2分
処理網力は1リットルあたり時間延長で12本だが、泡の発生が多くなってくるので8本あたりで廃棄するのが良さそう。
以上自分用メモ。
b0079699_2035371.jpg

[PR]
by itokei2006 | 2010-10-13 20:04 | 写真技術
10.7 アートエマルジョン
これは写真のモノクロ印画紙を作るための感光乳剤です。これを和紙に塗ってみようと思います。支持体を和紙にした銀塩写真を作ることができます。

僕好みのセミマット系のテクスチャーを持つ市販印画紙が、次々と姿を消す状況にあって、この乳剤と和紙の組み合わせは貴重な存在になるかもしれません。

広く使われている光沢印画紙が持つ黒の締まりや綺麗な階調は、僕にとっては二の次なのです。
印画紙に貼り付いている画像そのものの魅力が最重要であることに変わりはありませんが、黒の締まりや綺麗な階調より優先すべきは、作品が備えるモノとしての存在感なのです。
b0079699_1925785.jpg

[PR]
by itokei2006 | 2010-10-07 19:30 | 写真技術
10.5 写真を撮っていない
5月くらいから写真を撮っていない。
フィルム現像の記録を見ると5月15日が最新だ。いかん。

原因は5月のシロアリ騒動と、この夏の暑さ。
ということにしておこう。

でもいろいろ準備は進んでる。少しずつ。
ここ数日で六ッ切のRCペーパープリントを数十枚。
RCペーパーは久しぶり。
b0079699_1835442.jpg

[PR]
by itokei2006 | 2010-10-05 18:38 | もろもろ


悩み多き写真。  
my HPへ  
カテゴリ
全体
写真のこと
そぞろ歩き
SAKURA
Forest
Bench
Flower shop
Show window
Waterside
Tools
The Line-scape
作品・展覧会
カメラ・機材
写真技術
撮影日記
もろもろ
C級グルメ
備忘録
未分類
タグ
(40)
(38)
(36)
(36)
(35)
(26)
(15)
(15)
(12)
(11)
(9)
(4)
(4)
(4)
(3)
(1)
(1)
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧