伊藤計一のブログ            >PHOTOGRAPHY 
ito2006.exblog.jp                                           
8.29 マルテ
「詩は人の考えるように感情ではない。 詩がもし感情だったら、少年にして既にあり余るほど持っていなければならぬ。 詩はほんとうは経験なのだ。 一行の詩のためには、あまたの都市、あまたの人々、あまたの書物を見なければならぬ。 あまたの禽獣を知らねばならぬ。 空飛ぶ鳥の翼を感じなければならぬし、朝開く小さな草花のうなだれた羞じらいを究めねばならぬ。 まだ知らぬ国々の道。 思いがけぬ邂逅。 遠くから近づいてくるのが見える別離。 ・・・・・」
マルテの手記より
[PR]
by itokei2006 | 2013-08-29 11:22 | 写真のこと
<< 9.22 いかんいかん 8.20 Facebook >>


悩み多き写真。  
my HPへ